弘文堂

床矯正・矯正治療の手引き

投稿されたレビューはありません。 購入履歴よりレビューを投稿する

患者さんへの説明に最適な床矯正治療のガイダンス。

内容
非抜歯で行うことを基本とする床矯正治療を、歯科医師が説明しやすく、そして患者さんに治療法を理解し安心して受診してもらうための手引書です。47の症例について、治療開始時、途中経過、治療完了時の経過が写真と共に説明されています。

【目次】
○矯正治療で歯は絶対に抜かなければいけないのですか?
○抜歯による影響を考えましょう!!
○治療の開始はいつが最適でしょうか?
○正しく口が機能していれば、歯は自然と正しい位置に並びます。
○食事が機能的治療の基本です。
○機械的治療方法
○装置の装着条件
○症例:47の症例の治療経過

●著者:鈴木設矢
●編集:床矯正研究会
●A4判
●48ページ オールカラー
●2002年3月発行

商品コード
商品名
詳細情報
販売価格(税別)
発送
注文

8045779

床矯正・矯正治療の手引き

●入数: 1冊

¥1,429

(税込¥1,571)

8月上旬

 

投稿されたレビューはありません。お客様のレビューをお待ちしています。

追加したいお気に入りリストを選択してください