ヒョーロン

抜髄 Initial Treatment -治癒に導くための歯髄への臨床アプローチ

投稿されたレビューはありません。 購入履歴よりレビューを投稿する

基礎知識からポイントまで、すべての臨床家に送るエンド臨床の決定版!

抜髄 Initial Treatment -治癒に導くための歯髄への臨床アプローチ

抜髄 Initial Treatment -治癒に導くための歯髄への臨床アプローチ

¥18,000 (税込¥19,800)

発送: 10月上旬

数量:

詳細情報:

●商品コード:1603892
●入数:1冊

¥18,000 (税込¥19,800)

発送: 10月上旬

数量:

関連商品

商品の情報

内容
Initial Treatmentにおける抜髄処置の成功率を100%にするために必要な、日々の臨床を理論づける知識や確実で効果的な手技などを、エンドのエキスパートが詳細に解説。多くの臨床家を悩ます感染根管治療をなくすため、はじめて歯髄・根管にアクセスする術者としての責任を果たす臨床アプローチを紹介しています。

【目次】
1.歯髄保存の意義
2.象牙質・歯髄複合体の科学
3.象牙質・歯髄複合体の痛みと神経原性炎症メカニズム
4.歯髄の病理
5.歯髄の検査法
6.歯髄の診断
7.歯内療法における効果的な局所麻酔および非原性歯痛
8.抜髄処置に対する薬剤による疼痛抑制
9.歯内療法における打診痛を考察する
10.抜髄と神経障害性疼痛
11.覆髄法
12.根管治療における感染制御
13.歯内療法におけるう蝕除去の重要性
14.髄室開拡・根管口明示からCoronal-Radicular Accessへ
15.根管のネゴシエーション、穿通、グライドパスの重要性
16.治癒に導く作業長の設定を考える
17.ステンレススチール製ファイルの特徴と根管形成
18.ニッケルチタン製ファイルの特徴と根管形成
19.最適な根管洗浄法とは
20.根管充填
21.抜髄即充の是非を考える
22.根管充填後の歯冠側からの漏洩(コロナルリーケージ)
23.Initial Treatment(特に抜髄処置)の成功率とそこから導かれる臨床のポイント

●編著:木ノ本喜史
●A4変判
●400ページ オールカラー
●2016年7月発行

ほかの方が一緒に閲覧された商品

カスタマーレビュー
購入履歴よりレビューを投稿する

投稿されたレビューはありません。お客様のレビューをお待ちしています。

あなたへのおすすめ商品

閲覧履歴